むぎょうの受験体験記

むぎょうの受験体験記

浪人生活を記録していくブログです。東大理一志望。

【条件英作文④】東大入試から学ぶ条件英作文(ことわざ問題)

f:id:ARBmugyou:20190520202757j:plain

 

おはようございます、むぎょうです。

 

東大に落ちて、読書により時間を費やすようになって早2ヶ月。

気づいたら40冊以上本を読んでました。

あと数カ月したら読書なんて言ってられなくなるので、今のうちに自己修養に全力を注ぎます(`・ω・´)ゞ

 

今回はことわざ問題なので、「どんな問題なの?」と知らない人ほど楽しめると思います。

さっそく東大過去問を見ていきましょう!

(注釈)鉄緑式:鉄緑会の解説を参考にしている。

 

 

ことわざ問題①

 

 

f:id:ARBmugyou:20190520215459p:plain

東京大学(2014)

 

「どう考えるか」というのは要するに賛成か反対かをはっきりした文を書けばいいのです。

賛成の場合は、自分の解釈や具体例を述べ、分かりやすく説明・展開すればいいので苦労はしません。

しかし難しいのは反対の場合です。

今回のような一種の人生訓の場合は尚更難しいです。

 

反対の場合に取る方法は2種類あります。 

1,ことわざというものは、8割がた当たってるものなので、そう捉えた上で、部分的に反対する。

→I cannot totally agree with it. / This is only partially true.

2,背理法で反駁する。

→仮にそうだとすると、こんなridiculousなことになりますよ。

 

とはいえ、今回は反対を述べるのはオススメしません。

単に僕が思いつかなかっただけです。ごめんなさい(._.)

点を取るためなら嘘を付くことも必要だと割り切りましょう笑

 

では次に、答案例の文章構成における欠点を探してください。

(答案例)

I totally agree with the statement. This is especially true of couples. They tend to expect their finance to the nicest person ever, which often proved to be wrong later. The illusion prevents them from finding faults in each other.

 

文字数が足りないのは置いといて、欠点的に足りないのは「ことわざの解釈です。

言葉の解釈に幅がある問題では、最初に自分の解釈を述べないと、採点官に答案全体で何を述べてるのか伝えにくくなります。

 

解釈の妥当性はあまり気にしなくてもいいです。

重要なのは、答案の論を成立させることです。

一貫した論理を示すことで、輪郭をはっきりさせましょう。

 

(解釈例)

  1. 人間は偏見を持っていると、それとは矛盾するような都合の悪い事実は見ようとしない。
  2. 人間は予想できないことは知覚できない。

ただし、be prepared to do…は「…する覚悟ができている」と解釈すべきです。

・They were prepared for the worst. 「彼らは最悪の自体を覚悟していた」

 

先程の答案例に解釈を付け加えるなら、以下のようになります。

〜 the statement, because in most cases people cannot be free from prejudices or stereotypes when they judge others. This is 〜

 

では、今回の答案例です。

This statement is so true, especially for those at the height of their prosperity. Arrogant people don't see terrible results coming at them until the last moment when it is too late. In Japan, for example, when everyone was enjoying the bubble economy some 20 years ago, they just couldn't see the obvious signs of collapse which we can so easily recognize today. They weren't prepared to accept their fate. (70 words)

 

ことわざ問題で必要なポイントは次の3つです。

  1. 自分の立場(agree or disagree)
  2. ことわざの解釈
  3. 具体例

2,3の順番が入れ替わっても問題ありませんが、この3つのポイントは必ず答案に入れましょう。

 

 

ことわざ問題②

 

f:id:ARBmugyou:20190521173135p:plain

東京大学(2011)

 

まずことわざの解釈から取り組んでいきます。

今回の英文で解釈が必要なポイントは2点

  1. understandとはどの程度のものか
  2. painは肉体的苦痛なのか精神的苦痛なのか

これらをはっきりさせないと、エッセイ全体の趣旨が曖昧になってしまうので、理由や展開部分にどのように解釈をしたか分かるように書きましょう。

 

面白いのが、この問題は先程と違い、賛成よりも反対の意見の方が書きやすいことです。

賛成反対のどちらかが書きやすいかの簡単な目安は、具体例が書きやすいかどうか。

具体例を書けるほうが説得力が増すからです。

 

この問題の答案例です(2つ)。

(反対)

I think we can understand other people's pain because we can guess other's feelings by recalling our own past similar experiences. If one of your friends looks very sad after taking an exam, you may feel sympathy for him, remembering how terrible you felt when you yourself failed an exam last time.

→自分の過去の経験を想起することで他人の痛みが理解できるという主張を、具体例を交えて分かりやすく説明できている。

 

(賛成)

I agree with the statement because you and others are different people. Of course, you may guess how terrible other's feelings are, but it's no more than a guess. It's not that you understand what others are really feeling. You can never share exactly the same feelings with others.

→「understandではなく、guessしているだけだ!」という言葉の定義(解釈)を問題にする議論を的確に捉えている。

 

 

ことわざ問題の解法

 

ことわざ問題で必要なポイントは次の3つです。(再喝)

  1. 自分の立場(agree or disagree)
  2. ことわざの解釈
  3. 具体例

 

自分で解くことで実感できると思うのですが、自分の経験を使って一貫した論理を示すのが手っ取り早くて楽です。

 

解釈に関しても

「問題文をよく読み、出題者が求めていることを書くこと」

 を徹底していれば、迷うことなく解釈すべきポイントを見抜けるようになるでしょう。

 

僕がイラスト問題を解くときによく使うとっておきは、でっち上げです。

上手い経験談を持ち合わせてなかったら、まるで過去に経験したかのように嘘を付きます笑

一貫した論理さえ示せていれば点は貰えるので、柔軟に解けるようになりましょう!

 

今回もおつかれさまでした(^^)/~~~