むぎょうの受験体験記

むぎょうの受験体験記

浪人生活を記録していくブログです。東大理一志望。

【雑談】オリンピックボランティアのオリエンテーション行ってきた

f:id:ARBmugyou:20190604202844j:plain


こんばんは、むぎょうです。

 

ビビりながらも無事オリエンテーションに行ってきました!

今回はその体験談でも話そうかなと。

 

 

グループアクティビティ

  

最初は6人グループでアイスブレイクをしました。

「こんにちは、むぎょうです。宜しくお願いします!」

と1人ずつ自己紹介_(._.)_

その中に1人だけ、僕と同じように初心者の人もいたので緊張も和らぎました・ω・

 

ビックリしたのが6人中4人も学生がいたこと!!

平均年齢40歳を想定していたので、その点でも肩の力が抜けました笑

 

自己紹介の後はグループ対抗の勝負。

5分間で10枚の新聞紙だけでタワーを作り、その高さを競いました🗼

何故か僕が積極的に仕切ることになり、、、

最後の一枚がフラフラで自立できず、時間が迫るなか必死に打開策を考えて乗り越えたときに自然と笑みが交わさたのが印象的ヽ(=´▽`=)ノ

良い出来だったんですが1番になれず。

取り仕切っていた僕は責任を取って皆さんに平伏しました(嘘)

 

 

ボランティア初心者でも大丈夫!

 

今回僕が1番怖かったのが面談だったんですよ。

なにせ彼女に誘われた程度のモチベで申し込んだから。。

しかもボランティア初心者

 

ユニフォームのサイズ確認した後、最後の難関へ、、、

 

来たる2対2の面談。

僕と一緒に受けた方はボランティア経験豊富で、海外転勤の経験を活かしてオリンピックを盛り上げたいと熱弁していました。

 

「やっぱり英語は大事よ〜〜」(年配の女性)

と語ってくださったので、良い機会なので色々話を聞いちゃいました。

こういう交流もまた、ボランティアの楽しい所ですよね(^o^)

 

いざ面談!

あらかじめ3つの質問が提示されていて、その内1つを選択して話します。

僕はもちろん志望動機について。

ハリボテな志望動機だとマズイので、事前の情報収集によって編み出した立派な動機を披露しました笑

 

偽りのない僕の動機は3つ‼

  1. 多文化交流の貴重な経験を積める機会だから
  2. オリンピックを最大限に楽しみたい
  3. これをきっかけにボランティアの楽しさを味わいたい

めっちゃ利己的だけど本音だから仕方ない。

 

ボランティアは無料の奉仕ですが、僕は他人を助けた以上の見返りはあると思います。

てか、このブログ自体収益化してないのでボランティアみたいなもの…

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」の精神で頑張ります!

 

まあマッチング不成立でボランティアできない可能性も残っていますが笑

でも今日という日はチャレンジした結果経験できたので、良い思い出になりました(∩´∀`)∩ワーイ