むぎょうの受験体験記

むぎょうの受験体験記

浪人生活を記録していくブログです。東大理一志望。

9/26(木) Happy birthday to me...(´・ω・`)

どうやら今日で僕が生まれてから19年が経ったらしいです。

LINEとかメールでお祝いのメッセージが来て初めて気づきました^^;

お祝いを楽しみにしていた頃は、誕生日が待ち遠しすぎて忘れることなんてなかったのになぁ。

 

お祝いされたい気持ちが消え、家族に「お誕生日おめでとう」と言われると「僕を産んで育ててきてくれてありがとう」と逆に感謝したい気持ちが芽生えてきましたね。

僕にとっての誕生日がお祝いよりも、感謝の日になりつつある。

でも誕生日を忘れるって、自分でも歳を取ったと自覚せざる終えないな(・_・;)

 

色々な人からお祝いの言葉を貰いましたが、元カノからメッセージが来ていたのには本当にビビった( ゚д゚)!

喧嘩別れってわけではないんですけど僕が粗相をしたのがキッカケで、二度と口を聞いてもらえないと思ってたので。

時間が解決するかのように、相手が気にしてないと言ってくれて少しだけ心が軽くなりました。

道は違えたとはいえ僕に数少ない青春を与えてくれた大切な人なので、嫌われっぱなしだと悲しいですし;;

 

 

こっから話変わります。

前にオリンピックボランティアの採用通知に関する記事をあげたんですけど、流石に当事者として関わる可能性が出てきたのでオリンピックについて調べました。

僕の想像以上に議論が深かったです。

 

お金の問題(国の税金、東京都の税金、民間企業による投資、大会組織委員会からの支出の関係、現状など)を始めとして、オリンピズムの精神やオリンピック憲章とIOCや大会運営の乖離問題、巷で話題となる"経済効果"や利権関係など色々な問題が見えてきました。

う〜〜む(。ŏ﹏ŏ)

僕の考えは議論に値するレベルでないので書けませんが、世界最高峰であるはずのオリンピックの実態に少し失望しました。

これからのIOCやその他関連組織の行動に注目ですね(小並感)