むぎょうの受験体験記

むぎょうの受験体験記

浪人生活を記録していくブログです。東大理一志望。

【勉強定期レポート】東大受験生の週間予定㉗

今日はブラックマンデーの日ですね。

1987年10月19日、香港での市場を発端に世界中の株価が大暴落した出来事です。

f:id:ARBmugyou:20191019221149j:plain

この落ち幅はヤバすぎですよね。

ブラックマンデー以前に戻るまで、2年近くかかってます。

 

前に金融工学の本を読んだので、ちょっと思い出すためにサッと歴史を振り返ってみます。

まず金融工学の始祖はルイ・バシュリエ。

彼は確率論を株価変動予測に使いました。

まあ先駆的な考えすぎて、全然受け入れてもらえなかったそうです。

なにしろ経済学すら存在してませんでしたから。

 

それを再発掘したのがポール・サミュエルソン

彼は第2回ノーベル経済学賞を受賞しています。

彼が書いた経済学の本は大ベストセラー。

彼の経済学への貢献度合いは計り知れません。

 

その後、モーリー・オズボーンやブノワ・マンデルブロエドワード・オークリー・ソープらが登場します。

時間が足りないので、ここはサラッといきます。

収益率が正規分布だと言ったり、自動投資プログラムを作ったり。

フラクタル幾何学を創設したり、効率的市場仮説を考案したり。

カジノゲームで初めて確率論であるカウンティングを使ったり、ヘッジファンドを作ったり。

 

そして、フィッシャー・ブラックやマイロン・ショールズロバート・マートンによって有名なブラック・ショールズ方程式が確立されました。

まあブラックマンデーが起こって叩かれまくったんですが…

効率的市場仮説では説明できない出来事が起こったからです。

今ではディディエ・ソネットによって暴落をある程度予測できるようになってます。

 

その後もブラックボックスモデルなど色々な考えが出てくるのですが、説明しきれないのでここら辺で。

 

 

今日豊洲市場に行って、めちゃくちゃ美味しい寿司を食べてきました。

ネタが大きいし、鮮度が良いのか質が良いのか分かんないけど、普段食べる寿司よりも魚!!って感じが強かった()

バカ舌な僕でも格の違いを感じるほど。

鉄火巻ですら、あまりの美味しさに驚愕しましたね。

いつも行ってる近所の寿司屋ではもう満足できなくなっちゃいました(^_^;)

 

毎度のことですが、自分用なのであしからずご了承ください。 

 

 

今週の振り返り

「勉強記録」

  • 予備校の予復習
  • 東進現代文1回分
  • 東大数学2013
  • 東大英語2014,3
  • ラクル古文単語396(1~76)
  • 鉄緑化学問題集1回分
  • 鉄緑物理問題集1回分
  • 鉄壁(§1~§9)
  • 「物理の交流回路」対策

 

「反省」  

結構やったつもりだったけど、案外少ないな(・。・;

まあでも充実はしてた。

勉強記録つけてなかったから、他にもやってたかもしれないけど思い出せない。

 

 

次週の予定

「目的、目標」 

中期目標として、秋の東大実践模試。

短期目標として、先週よりも勉強量を増やす。

 

「勉強予定」

  • 予備校の予復習
  • 鉄壁
  • 英文解釈の技術100
  • ラクル古文単語396
  • 古典の文法書
  • 東大数学
  • 鉄緑の物理問題集
  • 鉄緑の化学問題集
  • 東進現代文
  • 東大英語

 

「ポイント」   

がんばるぞい!