むぎょうの受験体験記

むぎょうの受験体験記

浪人生活を記録していくブログです。東大理一志望。

10/23(水) 日本シリーズ優勝おめでとう!!

ソフトバンクホークス日本シリーズ第4戦にも勝利し、3年連続日本一になりました。

おめでとうホークス!!👏👏

 

グラシアル選手はやっぱ頼りになりますね〜。まじイケメン。

野投手を早くノックダウンしてくれ!と試合を見ていましたが、流石にあの交代は敵投手ながら見ていて涙がこみ上げました(:_;)

そして後半になればなるほど、巨人の凄みが出てきて目が離せない展開に。

最後の回なんて、今宮選手らしい素晴らしいプレーで勇気づけられたものの、亀井選手がバッターボックスにいると全然落ち着けませんでした(-_-;)

もうオーラが凄かった。

逆転サヨナラもあるんじゃないかと……

最後に坂本選手のバットが空を切ってようやく、一息つくと同時に喜びが爆発しました゚Σヽ(`д´;)ノ

 

結局ホークスが10連勝の勢いでシリーズを終わらせましたね。

3回連続の優勝でも、去年は東大模試の勉強で忙しすぎて見れませんでした。

別に今年は余裕があったから見れた、というつもりはないけど、見ていて元気を貰えたのは事実。

叶うならこの喜びを福岡で誰かと共有したかったです(´・ω・`)

 

僕は福岡に3年近くいましたが、その時は秋山監督の時代で、リーグ優勝もシリーズ制覇も現地で生で体感できました。

沖縄から出て初めての本土が福岡で、物凄いエネルギーを生み出す野球がすぐに好きになりましたね。

家もヤフオクドームから近くて、野球観戦に行くのが楽しみで仕方なかった。

ホークスの試合を東京で見てると、その子供時代を思い出します。

 

一番印象に残っている日本シリーズは、やっぱり2年前のソフトバンクvsDeNAですね。

優勝した気分に水を差すようだけど、今年は劇的なドラマが少なかった。

2年前の日本シリーズと比べて。

 

あの時もソフトバンクは連勝していたけど、あと一勝で優勝というところでDeNAが息を吹き返し、2連敗して福岡に帰ってきました。

そして負ければイーブンになる第6戦、DeNAの今永投手が凄すぎてお手上げだったけど、後半に徐々に盛り返し、9回裏に内川選手が同点本塁打を打ったときは忘れられないです。

でももっと印象に残っているのは、サファテ投手の魂の3イニング。

見ていて痺れました。てか泣きました。

延長11回に川島選手が試合を決め、ホークスの選手たちが走り回って喜ぶ姿は今でも目に浮かびます。

 

なんか話逸れましたね(^_^;)

結論を言うと、ホークス最高!!!そしてありがとう!!!!

ここ数年は生で野球観戦していないので、今度ホークスが東京ドームに来たときは、絶対に見に行きたいです。

でも付き合ってくれる友達がいない……_| ̄|○ il||li

 

 

※追記

どうでもいいというよりも、不都合なことに、英検準一級の1次受かってました。

2次の日程を調べると、河合と駿台の東大模試と被っていて受けられない。

英検は次の回まで一次の合格判定を持ち越せますが、第3回の2次が入試にくい込みそうなんですよね。

普通に考えたら英検の2次はそこでもパスすることになって、1次の合格判定が取り消されます。

……え、じゃあなんのために受けさせられたんだ??